ブリスベン鍼灸漢方クリニック QIRAKU

English page
665 Brunswick Street, New Farm Brisbane
TEL: 0415-586-121

男性不妊に対する鍼と漢方

男性不妊とは

一般的に、不妊は女性の問題と思われがちですが、実際にはかなりの確率で男性側にも原因があることは、意外と知られていません。 検査機関での研究の数値にばらつきはあるものの、不妊症の診断で男性が占める割合は30~50%と言われています。

男性不妊の主な原因は、造精機能障害による乏精子症、無精子症、および精子無力症、精索静脈瘤、勃起障害 (ED) 等です。

WHO(世界保健機関)によると、精子の運動率は、20年前と比べて80%から50%にまで低下しています。

一部には手術などの処置が必要な場合もありますし、通常は顕微授精なども検討されるでしょう。
ただ、少し体を整えて体調が良くなっただけで、数値的には悪いのに自然妊娠した例も多く見ました。

男性不妊に対しても鍼灸と漢方は有効です。漢方と鍼の有効性の研究結果を、いくつか紹介します。

↑ページの上部へ

男性不妊に対する鍼の効果

著者(年)、国 研究デザイン、サンプルサイズ 期間 結果、論文タイトル
Siterman et al (1997)
イスラエル
対照試験、 鍼群 (n=16) 対照群 (n=16) 鍼 週2回 5週間 総機能精子数、生存率、総運動精子、および軸糸の改善を認め、受胎指数が有意に上昇。

Effect of acupuncture on sperm parameters of males suffering from subfertility related to low sperm quality
Siterman et al (2000)
イスラエル
対照試験、 鍼群 (n=20) 対照群 (n=20) 鍼 週2回 5週間 無精子症男性15名中10名(67%)で精子の増加。精子生産が有意に増加。生殖管炎症のある男性で精子濃度の顕著な改善を認める。

Does acupuncture treatment affect sperm density in males with very low sperm count? A pilot study
Gurfinkel et al (2003)
ブラジル
対照試験、 鍼群 (n=9) 対照群 (n=10) 鍼と灸 週2回 10週間 正常な形状の精子の割合が対照群と比較して有意に増加。

Effects of acupuncture and moxa treatment in patients with semen abnormalities
Jian et al (2005)
イタリア
前向き対照、鍼群 (n=28) 対照群 (n=12) 鍼 週2回 5週間 総射精精液中に微細構造欠陥のない精子数の統計的に有意な増加。

アクロソームの位置と形状、精子核の形状、 軸糸のパターンと形状、および精子オルガネラのアクセサリーファイバーの有意な改善。
Quantitative evaluation of spermatozoa ultrastructure after acupuncture treatment for idiopathic male infertility
Siterman et al (2009)
イスラエル
鍼 (n=34) 鍼 週2回 8-10セッション 鍼治療後、陰嚢部高温を認めた34名中17名の陰嚢部温度は正常になり、17名中15名の精子数が増加。

Success of acupuncture treatment in patients with initially low sperm output is associated with a decrease in scrotal skin temperature

↑ページの上部へ

男性不妊に対する漢方の効果

著者, 年, 国 論文タイトル 人数 方法 結果
Liu et al (2004)
中国
Effects of several Chinese Herbal aqueous extracts on human sperm motility in vitro 30 試験管内でのヒトの精子に6種類の生薬が与える影響を調べる。 Astragalus membranaceus(黄耆) および Acanthopanacis sentilicosi(刺五加)がヒト精子の運動能力を向上させた。
Yamanaka et al (1998)
日本
Direct effects of Chinese herbal medicine "hochuekkito" on sperm movement
運動精子における補中益気湯の直接的効果
10 健常男子の精液からswim up法により運動精子を調整, 抗精子抗体を含む血清による免疫学的負荷をかけた状態, ならびに正常血清をかけた状態で補中益気揚の添加の有無による精子運動性(運動率,運動速度,直進性)の経時的変化を CASAを用いて比較,検討した。 精子に対する補中益気湯の効果が示唆された。
Ishikawa et al (1996)
日本
Effects of guizhi-fuling-wan on male infertility with varicocele 37 精索静脈瘤の男性に桂枝茯苓丸(7.5g/日) を3か月以上投与して、投与前後の精子を調べる。 精索静脈瘤の消失率 80%、精子濃度の改善 71.4%、精子の運動率の改善 62.1%
Chung et al (1996)
中国
Eighty-seven cases of male infertility treated by bushen shengjing pill in clinical observation and evaluation on its curative effect 87 精液異常のある不妊男性に補腎生精丸を投与し、治療効果を評価した。 総括的精液解析のスコアが有意に向上。配偶者の妊娠率56.32%。総効果率95.4%

↑ページの上部へ

↑ PAGE TOP